スポンサーリンク

クリームチーズも生クリームも使わずにチーズケーキができるだと!?できた!!

オススメ

牛乳からチーズケーキ作れるんですって!!マジでー!?めっちゃいいじゃん。というわで作ってみましたー!!

参考にしたのはばくばクックさんのYouTube

【低糖質】生クリームやチーズを使わない!牛乳で作れるベイクドチーズケーキ【高タンパク質】

チーズケーキ作るといえば、クリームチーズ生クリームが必須なのに、どっちも使わないなんて!!

すごく良さそう、「太りたくないお菓子作り」に。久しぶりのこのテーマ。

まず牛乳950gから200gのカッテージチーズを作って、それでチーズケーキを作るんだそうです。

でもやってみたら、私が買ってる安い(170円税込)牛乳では脂肪分が少ないようで、そんなにはとれませんでした。悲しい!

材料

牛乳     950gプラス30g
レモン汁   80g
卵      1個
砂糖     30g
片栗粉    8g
ビスケット  6枚
バターや油  10g

ばくばさんのレシピよりも砂糖少なめにしてます。ばくばさんはラカント使っててヘルシーっぽいから。なのにビスケット台作成してしまって、プラマイプラス。こちらはお好みで。

作り方

牛乳950gを沸騰直前まで温める

レモン汁を加えてかき回す→分離してきたらOK
③ザルかクッキングシートで濾す

こんなシャビシャビじゃなかった!やばい!って思ったけどなんとかできた

④クッキングシート2枚を重ねてカッテージチーズを絞る

⑤ボウルに砂糖を入れよくかき混ぜる
⑥カッテージチーズを入れさらによく混ぜる(なめらかーになるまで)

⑦なめらかになったら片栗粉、牛乳30gを加え最後のまぜ
⑧ビニール袋(丈夫なやつ)にビスケットを入れて砕き、バターを加えよく揉み合わせる

⑨型にクッキングシートを敷き、ビスケットを敷き詰める(写真撮るの忘れた)

ビスケット敷く前のはいらなかったのに

⑩生地を流し入れ、180度のオーブンで50分焼く、途中焦げそうならアルミホイルをかぶせる

粗熱が取れたら型から出して、冷蔵庫で冷やしたらカンセーーー!!

マジか、牛乳からできたとは思えない。ま、元は全て牛乳なんだけども。

超しっとりな見た目。キメ細やかーー。

味は、メガサッパリ!

や、やっぱりもっと砂糖必要スわ。ビスケットの存在めっちゃありがたいw

で結局こうなる。ブルーベリージャム合うー♪

まとめ

カッテージチーズが簡単にできて、しかもなんか実験ぽくておもしろかったです。分けたホエイはスープにしました。タンパク質!!プロテイン!!

おいしさを求めるならもっと甘味あまみ!って感じになっちゃうけど、これは減量中の方が「たまにはケーキが食べたいよ!」っていうスイーツ欲を満たすためのレシピって感じがする。

下のビスケット台もオートミールで作っちゃったりなんかして、極めたりして。ね?

とりあえず私は、次回はもう少しお高いFATな牛乳を使いたいと思います。カッテージチーズ、料理なんかにも使えそー。


コメント

タイトルとURLをコピーしました