スポンサーリンク

ネイル技能検定の爪モデルをしてきました!!

エッセイ

お友達がネイル技能検定試験を受けるために勉強中です。

今回4月に行われた3級の試験を受けるにあたってのモデルにもな子が抜擢されましたので、体験レポートをさせていただきます。

私の手はとても大きくて、爪も大きいです。「とっても塗りやすくて良い形」と言ってもらえてうれしかった。へへ。

というわけで、爪のモデル。試験前に練習としてお友達の通うネイルの教室にお邪魔しました。

こんな感じの机のセットがいくつかあって、それぞれ生徒さんが切磋琢磨しておりました。

11時から16時までその日はみっちり付き合います。

この年を感じさせるタテジワよ。

もう少し伸ばして挑みたかったけど、割れてはいかん(割れやすい)と切ったら切り過ぎたとこです。

これをお手入れしてもらいます。

机に必要な道具たちを揃えてセッティング。時間をはかってスタート。

決められた順序に従って、やすって、甘皮切って、塗ってって感じで、私はされるがまま。先生(美女)がちょいちょい見にきては指導をしていきます。知らない用語が飛び交ってて、わからない上に私に言ってるんじゃないのに、めっちゃうなづいてしまう。

私一度もネイルサロンてやつに行ったことがないので、人にあれこれ爪をいじってもらうの初めてでして、興味津々。

ちゃんと指毛剃ってきました!

使うマニキュアはOPIの赤(A16)明るめの赤が似合わねー。濃いピンクより良かったです。


きれいにな形にしてもらえた♪ラウンドっていうらしいです。コッテリ塗られて、しばらく何もできません。完全に乾くまでとなるとかなりの時間が必要ですよねー。

ここにお花を描きます。

右の中指にだけアートを施して、トップコートを塗ったら完成って感じ。

すごいすごいキレイキレイ

この日は最後オフしてもらって帰りました。

試験では初めからネイルされた状態の爪(花はなし)で挑みます。つまりネイルオフするところから始まるので試験前日にもこの赤を塗ってもらいに教室へ行きました。

帰り道、この派手な指先をしているだけで、すごく強くなった気分。めっちゃアがります。全身気合入れたら怖いもんなしだなーって思った。

試験当日

試験の日雨だったんですよー。会場に入る前からフェイスシールドをつけなくてはいけなくて、会場付近は受験生たちでわちゃわちゃしてました。

それを試験官たち(ネイルの先生)が注意してたり促したりしてるんだけど、厳しい感じで、めっちゃこええ。

とにかく、会場入ったらしゃべっちゃダメだし、写真撮ってもダメだし、携帯出してもだめ。怖いよー。ただのモデルなのに緊張感すごい。自分が受験生だったらと思うと震え上がるわ。私、一生何かの試験とか受けたくないって思った。よええ。

実技試験が終わったらモデルたちはとっととお暇しまして、受験生たちは筆記試験を受けるため残ります。ふーーー、やってやった感。

OPIはみんな一緒だけど、お花アートはそれぞれ違った

お友達に「後で爪の写真撮って送って」と言われていたのに、すっかり忘れてくにゃっとしちゃったとこもあるけど、撮った写真です。

フー無事終わって良かったー。

お礼にロクシタンいただいてしまった。毎回交通費ももらっているというのに!私はスコーンを焼いて持っていきました。うう。

試験結果

試験結果はほぼ1ヶ月後に出まして、見事合格です。おめでとーーーーーー!!

そして、お友達は2級の試験も受けるべく、現在も勉学&実技の向上に励んでいます。偉いなー。2級もモデルの依頼を頂いたので、10月にまた体験してきまーす。今度は何するんだろワクワク。

コメント

タイトルとURLをコピーしました