スポンサーリンク

物語の世界に迷い込んだような道<フクギ並木>【沖縄旅行2日目】part13

沖縄旅行

2021年12月16日(木)から4泊5日で夫と沖縄旅行へ行ってきました。もな子ブログではしばらく沖縄の旅レポをお送りしておりますのでよろしくお願いします!

2日目の12月17日、嘉津宇岳に登り美ら海水族館を堪能し、時刻は10時前と言ったところです。

予定よりも早く旅の工程が進んでいるので、海の見えるスタバでのんびりしちゃう〜ってな提案もあったんですが、まあええわ、昨日買った沖縄おやつでも食べながら次へ進もうとなりました。

沖縄旅行で度々見かけたこんぺん(くんぺん)という琉球王朝から続く伝統銘菓、ピーナッツ餡が入っててかなりおいしい。

ちなみにこちら↓が美ら海水族館すぐの海の見えるスタバ。貧乏性のためノンビリすることができない私たち。

スターバックスコーヒー 沖縄本部町店 · 〒905-0205 沖縄県国頭郡本部町山川1421
★★★★★ · コーヒーショップ・喫茶店

フクギ並木

次に向かいますのはフクギ並木。インスタ映えな写真が撮れると聞いてやってきました。

美ら海水族館から車で約5分ほど、伊江島を臨む備瀬の海岸線沿いに、フクギという沖縄でしばしば見かける木の並木道があります。

古いフクギで樹齢300年以上あり、台風の多い沖縄の集落を守る防風林の役割を果たしてきました。

本当に一戸一戸をぐるりと囲むフクギ並木はお見事です。

駐車場は神社みたいなところに停めて、駐車したら200円お賽銭てね的なことが書いてあったので、帰りにチャリーンとしておきました。

最初「おおーフクギ並木、はいはいこれねー雰囲気あるー♪」と並木道を歩くとすぐ海なんですが、「さて終わった写真撮ったし戻ろう」と来た道を戻って早々と帰ろうとしてました。

そしたら、おや?もしかしてこっちもフクギ並木!ずーっとあっち行ってもこっち行ってもフクギ並木!?となり、結構なボリュームがあることに気づきました。

全然予習してなかったんですが、ここいら一帯マリンスポーツのお店があったりカフェがあったりの商業地帯でもある。ただの民家と思ってたー。

レンタサイクルしたり、牛車で回ったりすることもできます。

沖縄ラボというサイトに詳しく書いてあったんですが、牛車は所要時間は20分ほど。水牛の体調によっては馬が引く馬車になることもあるそうw。事前に電話でご確認を(090-1941-9291)。料金は4名まで2,000円、1名追加でプラス500円となっています。

私たちが散策している時にはレンタサイクルも水牛も見かけませんでした。水牛見たかったな。もしかしたら今はやっていないのかもしれません。

やはり、コロナの影響で観光客が少ないですね。オフシーズンということもありますが、どこへ行っても混み合ってるといった印象は受けませんでした。

あと、私的には猫が!!いっぱいで!!そこんところも魅力大でした、フクギ並木。

子猫がすっっごい元気に走り回ってて、人懐っこい子もいてお触り自由。大変癒されました。

最初さらりと終わろうとしていたフクギ並木、ゆったりと歩いてると不思議な気分に浸れます。物語に出てきそうな空想上の道に立ってるような、異世界感に包まれちゃう。ぐわんと現実が遠のくような感覚に積極的に酔いしれてみるのも一興です。

こんな感じで思いのほかのんびりゆったり楽しんでしまったフクギ並木。美ら海水族館へお越しの際は近いんで!ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

フクギ並木

コメント

タイトルとURLをコピーしました