スポンサーリンク

mont-bellで山グッズを新調【ヘッドライト】【スリーピングマット】

エッセイ

いやー寒い。

まだ10月なのに。秋のいい感じの気候をほんのすこーししか体感できなかったですね。

冬は布団から出られないから困るんですよねー。

気持ち良すぎ。布団。

あーあ、幸せをこれでもかと噛み締めていたいだけなのに、なぜ外に出なくてはいけないんだ。

外は危険がいっぱいなのにー。

富豪になりたい。

mont-bell(モンベル)

先日山登りをして、新調しなくてはいけないアイテムがいくつかあったので、モンベルへ行ってまいりました。

アウトドア用品って見てるだけで楽しいなー、アウトレット商品も扱っているので、お買い得好きとしては、掘り出し物がないかチェックしまくりです。

モンベルは山グッズや、ウエアの素材なんかは信頼できるブランドだと思うんですが、ちょいダサなんですよね。

涸沢で地味に転んだ時に、10年以上山登りで使っているノースフェイスのズボンが破れてしまったので、新しいの欲しかったんですが、これっての見つかりませんでした。

ヘッドライト

私が使ってたヘッドライトは結構古いものらしくまだ使えたんですが、夫のヘッドライトと同じ単三電池が使えるものに買い替えました。前のは単4だった。

本体サイドについている電源を入れるとあかりがついたり、点滅したりするなー。

一度だけ押してもつきません、2度続けて押して初めてつきます。

これはリュックの中なんかで、電源が押されてしまって長時間つきっぱなしになることを防ぐ工夫です。おお。

いざ荷物から出した時に電気ついてたら、まじショックですもんねー。頭いい。あかりが必要な時に電池切れとか命に関わりますし。

いいもん、買ってもらえました。

スリーピングマット

【モンベル】U.L. コンフォートシステム エアパッド 150
抜群の保温性・快適性を実現したボックス構造を採用し、超コンパクトな収納サイズを実現した空気注入式のパッドです。フラットな寝心地で、寝返りを打っても快適です。別売りのポンプバッグを使用すると簡単な操作で素早く空気を注入できます。

今まで使っていたマットは、10年以上頑張ってくれてたんですがとうとうダメになってしまったので、フッカフカのを購入です。わーい!

150cmのを買ったので、少し小さいんですが、枕を何か別なもの(ダウンとか)で対応して頭を出せばちょうどよいんです。(私の身長160cmです)

山の荷物はできるだけ小さく軽くがモットーですので。

従来品よりも畳みやすかったと夫が言ってました。

袋にポケットがついていて中に補修キットが入ってます。生地と接着剤。

実は涸沢登山で、こういうのの枕の空気が抜けてしまって、補修キットの出番だ!!ってなってせっせと直してみたんですが、なんかどんどん別のところからもフシューーー抜けるようになって、補修キットでは追いつきませんでした。不良品?

袋の底に指が入るようになってます。中に通じているわけではありません。

中身を出すときにすごく便利なんです。

手がかじかんで袋を引っ張るに力が入らないとか、手袋しててうまく袋が掴めないってな時にめっちゃ優しい構造。

ズバーっと引き出せます。

寝袋テントもこうなってます。山グッズはこういうちょっと気の利いた商品が多くて癒されます。

テント泊の思い出をひとつ

さてヘッドライトマットを新調しましたが、この2点はテント泊での必須アイテムです。

でも泊まりで山に行くのは年に1、2回なんですよね。次はいつ行けるのかしら。

とりあえず冬は死んじゃいそうなほど寒いので行きません。

以前にゴールデンウィークに泊まりで行って、雪がガン積もりしてたんですが、テント場にも容赦ない厚さの積雪で、その上にテント張っんですよ。

夜、ガチガチに寒くて寒くて眠れなくて、でもめっちゃ疲れてるから意識はトぶんですが、すごく寒い夢を見て目が覚めるという、寝ても覚めても悪夢。

近くのテントから健やかないびきが聞こえてきて、どーなっとんじゃいと思いました。
でもその人と一緒に寝たらあったかそうやん。

コメント

タイトルとURLをコピーしました