スポンサーリンク

新鮮で珍しいお魚がいっぱい<泊いゆまち>【沖縄旅行3日目】part29

沖縄旅行

2021年12月16日(木)から4泊5日で夫と沖縄旅行へ行ってきました。もな子ブログではしばらく沖縄の旅レポをお送りしておりますのでよろしくお願いします!

3日目の12月18日(土)も、15時過ぎでございます。宿泊先に戻る前にお魚市場に寄って帰ろうと思います。あわよくば簡単につまみになるような新鮮な魚介を手に入れたい!!

とまりいゆまちという市場です。「いゆ」とは沖縄の方言で魚のことで、「まち」は市場の意味です。

いざ。

ふおー美しい。見れば見るほど綺麗ですねー。ほれぼれ。うっかりインクがこぼれちゃったような鮮明さ。全部違う魚ですが、綺麗な青いラインが沖縄のお魚のトレードマークなんでしょうか。

おー!!いいね!待ってました。大好き食べ歩き。本マグロ天いか天を1本ずつ買いました。

衣にちょうどいい塩味ついてて(いい塩梅ってヤツ)、あつあつでとってもおいしかったです。いか天の方が好み。一瞬でなくなってしまった。

お店を見て回ってますが、ほとんど営業の声かけのない市場で、とっても気楽です。

あっシャコ貝ってビーナスがのってるやつですよね。でっかい。姫だからこれ以上は多くならないやつかな。

あー・・、ごめんなさい、今調べてたら『ビーナス誕生』のビーナスののってる貝はホタテでした。大きさ的にもシャコ貝が適役なのにー。

さて、あれこれ堪能して、なんか買いたいよねーと話していましたら、沖縄旅行初日の予約の取れない居酒屋「びいどろ」で出たセーイカが1パック350円で売られていました!!

イカそうめんな感じにカットもしてあって、山盛りたっぷり入ってます。これは買いだ!!

早速帰って、今夜の呑みお出かけ前にちょこっとひっかけようかなと思ってます。

イエーーーイと外へ出たらば雨ーーーー!!そんなに激しくないけどパラパラパラパラーっと降ってました。

ミレーのレインウェアが大活躍で嬉しい!!晴れたり曇ったり晴れたりでしたが雨かーー。この日飲みに出かけるお店はモノレールで2駅行った所なので、雨とかできればなしでー。

さてお家(コンドミニアム)に着いて15時45分。いそいそと晩酌の用意をしまして、ちょこっと飲みたいと思います。

近所のスーパーで買ってきた泡盛【久米仙】の古酒くーすと一緒にいただきます。クガニー(シークワーサーの甘いの)を絞ってもいいかななんて切っておきました。健康を考えてサラダもね。

やむちんの里で買ってきたおちょこと小皿を早速使います。わーい!!いろいろ買ったので、厳重に梱包された中から、取り出したい器を見つけるの大変でした。

いやーセーイカ、やっぱりめっちゃおいしいですわ。ねっとり感が最高!!

量が多いな!明日も明後日も食べることになります。

まとめ

泊いゆまち、見るだけ観光でも楽しいので、できれば早朝!ホームページによると早い時間はお魚たちの種類も数も豊富で活気があって、市場ならではの雰囲気を味わえるそうなんで。

マグロの解体ショーも時間が合えば見ることができるので、那覇市にお泊りならぜひとも寄ってみてはいかがでしょうか。おすすめはセーイカ。

泊いゆまち

営業時間:6:00~18:00

コメント

タイトルとURLをコピーしました